【縁頭】無銘(埋忠)”花桐図”

0525

0525-2

0525-1あえて主張しないように、細かな赤銅魚子地を敷き詰め、変わり形で個性を発揮しながら、時代を表す造り込み、そして桐花の七宝をさりげなく配置する辺り、雅ており、都会の洗練された美意識を感じられる。 白糸の柄巻等で、拵えの品格を高める事も出来、上品である。

大きさ(縁)縦 3,88cm 横 2,0cm 頭 縦3,59cm 横1,51cm

附:保存刀装具鑑定書 無銘 埋忠

価格 11万円