【縁頭】無銘(水戸)”土筆図”

0638

0638-1

0638-2春の訪れを知らせる植物であり、日本人に愛されてきた植物ともいえよう。 何故か小さい頃に河原で土筆を見つけると心が温かくなるような感覚を覚えるのは日本人だけであろう、子供心にも季節を楽しむ豊かさがあったが、現代の子供達はどうであろうか。 赤銅魚子地に素銅で肉厚に表現した土筆は生命力あふれ、暖かい季節の到来をワクワクさせる力強さがあり、付く子、継く子、等とも云われ、縁起が良い。

大きさ:(縁)縦3,8cm 横2,32cm (頭)縦3,49cm 横1,8cm

附:保存刀装具鑑定書 無銘 水戸

価格:15万円