【鍔】(銘)金剛斉月山 ”賀茂茄子に鯛” 売約済

0711

0711-1

宵明けに北斗七星と北極星が雲の間から見える吉兆の朝に賀茂茄子と鯛が縁起良く、如何にも京文化を感じさせる鍔の作者は文化十二年に京都中町丸屋町下ルで生まれ、川原林秀興の門人となった松尾月山の作品である。

大きさ:(縦)6,8cm(横)6,08cm(重ね)0,42cm

価格 ”売約” 致しました。 東京都 御人 いつも有難う御座います。