【鍔】無銘(古刀匠)”堅垂角透図” 売約済

0739

0739-1

古刀匠の精鉄鍛錬の槌の音が聞こえてきそうな、ゴツゴツとした鍔で、鉄味も潤みがあり素晴らしく、味わい深い古刀匠の鍔である。 以前の所有者は櫃穴の形状を茶道具の懐紙の様であると表現したのを、粋な表現だなと感嘆したものである。 様々な日本の歴史の荒波を乗り越え、現代に古い文化を継承しているこの鍔の語り口は雄弁に聞こえ、様々な時代に思いを馳せる時間は刀装具を愛好する一番の楽しい時間であり、何物にも代えがたいものである。

大きさ:(縦)8,3cm(横)8,18cm(重ね)0,22cm

附:保存刀装具鑑定書 無銘 古刀匠

価格 ”売約” 致しました。 岐阜県 御人 いつも有難う御座います。