【鍔】富山信崇命之 七十一翁萬種軒(金印義親)”売約済”

0750

0750-1

絵画作品の様な鍔で幕末の金工文化を感じられる造り込みである。雁が水辺に舞い降りる様を珍しい視点から見たような図案で大振りで堂々としており、飾り映えもするであろう作品である。注文主である富山信崇が当時七十一歳の萬種軒義親に作らせた歴史を現在に伝える銘で貴重である。

大きさ:(縦)8,38cm(横)8,0cm(重ね)0,5cm

附:保存刀装具鑑定書

価格 ”売約” 致しました。 米国 御人 いつも有難う御座います。