【鍔】無銘(伝光忠)”蔓草図”

0829

0829-1

於多福木瓜形の独特な形状により、時代の漆が時代経過により部分的に表面に残り、より一層の深淵な美が創造されており、刀装具の美として格調高い。 桃山期は特に日本美術のルネッサンスとも云え、刀装具でもその時代の風を感じられ、後の大家、埋忠明壽に通じて花開いた。

大きさ:’(縦)7,73cm(横)7,35cm(重ね)0,3cm

附:特別保存刀装具鑑定書 無銘 伝光忠 Tokubetsu Hozon paper Den Mitsutada

価格:30万円 Price: 300,000 JPY