【鍔】無銘(甲冑師)”八幡梵字透” 売約済

0854

0854-10854-2

これまた甲冑師鍔の中でも意匠が面白く、大振りで薄手の特徴ながら、左右地透での梵字の表現等、とても繊細且つ、絵画的であり、上下の八幡の文字もとても味があり、どのような太刀に装着されていたのか、また鍔単体として大事に保存されていないとここまでの完品で現在まで残っていないであろう。江戸期には古鍔は古鉄として再利用されていたともあるが、この作品の存在感は圧倒的で現在まで大事に伝わってきた。

大きさ:(縦)9,7cm(横)9,6cm(重ね)0,3cm

附:特別保存刀装具鑑定書 無銘 甲冑師  Mumei Kacchushi

価格 ”売約” 致しました。 御人 いつも有難う御座います。