【鍔】(銘)鳥府住友鶴 ”桜流水図” 売約済

0878

0878-1幕末らしい美術性の高い作品で、鉄地の板鍔にごく控えめな鏨を入れ、その強弱により流水の起伏を表現した様は幕末らしく、また水に流れる桜の花弁を金で表現し、華やかではあるが、どこか寂しく、桜が散った際の日本人の心情を表したような、作品でとても品が良い。

幕末の因州は独自の文化を形成しており、因幡拵えや因州刀等、他の刀剣文化とは少し違い、独特の作品群が存在する。

大きさ:(縦)7,5cm(横)7,15cm(重ね)0,47cm

附:保存刀装具鑑定書 鳥附住友鶴 Hozon paper Torihu Ju Tomotsuru

価格 ”売約” 致しました。 鳥取県 御人 有難う御座います。