カテゴリー別アーカイブ: 売約済

【鍔】無銘(鎌倉)”菊水小透図” 売約済

0827

薄型で特徴的な角形が時代を感じられ、古文化財としてもとても味わい深い作品である。彫口は至って柔らかく上品な図案をより一層高貴に表現し、小透かしがまた時代を感じられ味わい深い。また四方の角を切る事で、作品を一層引き締めてお […]

【鍔】間 ”歯朶図” 売約済

0825

特徴的な碁石形の丸鍔に生ぶ覆輪、そしてサハリ象嵌の手は完全に間の鍔の特徴であり、この作品はとても侘びており茶道具の様であり非常に奥深い、純日本美術である。 全体的に二本の太い枝から伸びる歯朶枝や葉は静かに力強く生命力を表 […]

【鍔】林(林又平)”霞桜花透図” 売約済

0824

肥後金工は全体的に在銘作は非常に少なく、幕末の神吉派によって隠し鏨による代別の判断や楽寿の在銘作等、数は少ないが存在する。 勿論林初代の又七や二代重光等にも数点存在が確認されている。 この作品は五代又平の在銘作であり、ま […]

【鍔】八代甚五作 ”波濤唐草図” 売約済

0820

さてこれまた非常に難しい鍔である。まず初二代を表す甚五在銘作品である事がとても貴重な上、山銅に波の図は初二代勘四郎のようであり、耳に施された細工はまた彦三や二代勘四郎の様である。兎に角非常に珍しく、珍品の一種であり、常に […]

【鍔】無銘(太刀師)”秋草図” 売約済

0813

  極端に小振りな鍔ではあるが、形はとても面白く、極端に小さい笄櫃穴、そして極端に大きい小柄櫃穴は鍔全体の景観を壊しておらず、いや逆に作品を面白くしていると感じる。 赤銅魚子三枚仕立地ではあるが、暫し見かける三 […]

【小柄】無銘(佐野)”玩具散図” 売約済

0797

令和の現代ではほぼ馴染みが無くなってしまったであろう、昔の子供の玩具である。特に江戸時代当時の文化を今に伝える文化財として興味深く、特にこの作品は出来が素晴らしく、漆黒の赤銅魚子地がとてもきめ細かく美しく、玩具の一つ一つ […]